学生コメント2017 vol.1

posted in: Voices, 色の仕事 | 0
 
私のビタミン剤!
エナジードリンクより元気が出るこの一本♡(笑)
専門学校生たちの授業コメント。
 
 

先々週から始まった専門学校では、5年ほど前から、毎授業終わりに学生にコメントを書かせています。
本来の目的は、授業内でわからなかったところの質問用用紙として設けました。
私の担当する授業は、学年も学科もバラバラ。外部生や、社会人、留学生もいるので、まだまだ恥ずかしさの残るお年頃の彼らに授業中に質問することはハードルが高いことだと感じたから。
学生のために設けたものが今や私のエネルギー源に(笑)
 
少しだけ、みなさまにもおすそわけしちゃいまーす。
 
 
 
 
⚫ブルーアンダートーンとイエローアンダートーンというのがあり、人それぞれ似合う色がちがって、同じ色でも若く見えたりするのがすごいと思いました。
 
⚫先生の授業を受けさせていただくと、明るくて授業は分かりやすくて、積極的で、素晴らしいと思いました。泣きそうになりました…。多分母とほぼ同じ年齢の方だからだと思います。
 
⚫布を当ててみての顔色の比較がとても分かりやすかったです。自分は白を着ると顔色が悪くなるような気がして、早く自分のパーソナルカラーをしれたらいいなぁと思っています。
 
⚫初めての授業、どんなのか少し緊張していましたが、おもしろい先生で、色の話はおもしろくて楽しくなりそうです!
 
⚫先生のお話をきいてきるだけでワクワクしました。もっともっと詳しく知りたいです。楽しみにしています。
 
⚫〈自己PR〉シャンプーのあわだちは誰にも負けません。
 
⚫合う色、合わない色によって肌の明るさや印象が全然違っていて驚きました。
 
⚫パーソナルカラーはメイクでは必ず必要になってくると思うので頑張ります。
 
⚫ずっと勉強したかったパーソナルカラーだったので楽しみです。楽しく頑張りたいと思います!