#1-3「色と心理と私」話しを引き出すことの難しさ

色と心理と私、ラブ、色彩心理、色、ポジティブ、ブログ連載

カラーコンサルタント の 岡村 知美 です。

 

唐突ですが、「 太陽光線は何色でしょうか? 」

 

そう問うと、学生も 大人も、ほぼ同じ答えが返ってきます。
赤・黄色・オレンジ・透明・白。

そして私からの解答は・・・
「 はい、全部正解!!! 」

(授業では「 ごめんねぇ~~。試したわけじゃないの~~~。」と続きます。笑)

 

太陽光線の色は無色透明なのですが、実は
赤・オレンジ・黄色・緑・青・藍色(菫)・紫 と虹の7色が含まれた複合光なのです。

それを発見したのが万有引力で有名な アイザック・ニュートンです。
万有引力の発表と同じ頃(たった1年半ほどの間に)発表されたのだそうですよ。すごいですねー!
色彩の世界では「世紀の大発見!」と言われています。

ちなみに白色は、太陽光のことを「白色光(はくしょくこう)」と呼ぶのでそれも正解としています。笑
(もしかしたら混色して白になるという解釈なのかなぁ)

 

それぞれの色の違いは「波長の違い」なのですが、そちらについてはまたその内お話ししますね。
「色によって異なるエネルギーを持っている(出している?)」というざっくりな解釈でいていただければと思います。

 


色と心理と私、ブログ連載、色を学ぶ、色彩心理、心理、ポジティブ、奈良、京都、大阪

◀ #1-2「色と私」


#1-3 話しを引き出すことの難しさ

 

コーチングでも、カウンセリングでも、トークセッションでも、突撃リポートでも、司会でも、ファシリテーターでも
もっといえばどんな仕事でもそうだと思うのですが、

自分のスタイルや感覚がつかめるまで、トライ&エラー&トライの努力や鍛錬が必要ではないかと思います。

 

私のカラーセッションも例にもれずでした。
カラーセラピーの手法的なものは教わったものの、最初、ものすごーーく苦労しました。

 

 

 

目の前には色しかないのです。
ただ色のついた同じ形をした物体があるだけです。
その向こうに初対面の人
(最初の頃は友人の方がもっと難しかった記憶があります。)

あと私に与えられたものは、その色を表す単語のみ

 

 

 

そのような中で、まずは初対面の人に話してもらえる空気を作り
そして投げかける言葉をチョイスしていきます。

 

どこまで心をひらいてくださるかわからない方と
どこまで話しを掘り下げていいのか
どこまで触れていいのかを見極める。

 

たくさん話してくださるからといって
その人の心と本当に共鳴できているかは別問題。
共鳴する必要があるのかも別問題。

 

その人自身が
どこまで自分や現状を受け入れられているか
過去や傷を解消できているか
解消したいことに本当に気付いているかどうか
語られていることが本当の問題なのかどうか

 

お話を進めながらそのようなことも感じ取っていきます。
問診のようにこちらから機械的に聞くことは なかなかできないと私は思っています。

 

 

 

そして男性は特に難しい(あくまでも私感ですが)

 

社会的立場が大きいからか
社会に生きる男性としての責任、役割、自負
はたまたプライドの生き物だからなのか

 

ご自身の問題や困りごとを
問題・困りごととして認識できていない人も多いように感じます。
そして自分の中から吐き出す事にも慣れていない人が多いのでは?と思います。

 

 

反応のされ方もお人によって様々です。

 

目の前で腑に落ち、涙を流してスッキリされる方。
瞳をキラキラ輝かせ、一瞬でモヤモヤから解消される方。
1時間お話ししても悩みの欠片も出てこず「なぜあなたはお申込みしてくださったのでしょうか?」とお伺いしたくなる方。
終始無反応(に見える)な方。
「そうです!」「そうなんです!」ととても同意してくださるけれど、きっとこれは本質に届いていないんだろうな。。と感じてしまう方。

本当に様々でした。

 

 

今思えば、単純に、私にそこまでの器量や話しを引き出すチカラがなかったという事だと思います。
そんな風に一種の苦労を重ね、カラーセラピーを仕事としてし出したころのその経験が教えてくれたことは
「答えをみつけなくてもいいんだ!」(占いのように当てなくてもいい)ということでした。

 

 

そんな中、真摯に「色を通した会話」と向き合い続け
今では男性から下記のような感想をいただけるまでの私になりました。感涙!!
一部抜粋してご紹介させていただきますね。

 

================
トークセッションでは岡村さんはとても話しやすく、その柔らかな雰囲気と温かい包容力がとても印象的でした。
岡村さんにお話をさせていただく内に、もやもやしていた自分の考えが整理されていきました。
お話しさせて頂く内に自分の意識と岡村さんの意識が一つになるような瞬間が生まれ、そのときに岡村さんは私が思いもしなかった言葉をさらりと引き出してくださいました。
================

 


ということで今日はここまで。続きはまた明日 ❤ See you!
 
 
 
 
” 今日のポイント “
 
 
< 人には人のタイミングがあるのです >
 
誰かを変えたい。
こうしたらもっと良くなるのに。
そっちじゃないよ、こっちだよ。
 
他人様事ながらも、はがゆい思いをすることはありませんか?
 
そんなあなたはきっと優しく思いやりにあふれた人なのですね。
素敵です。
 
でもね、人はその人のタイミングや思いでしか動かないのです。
あなたがどんなに愛情をこめても
あなたの思いがどんなに深い思いやりの気持ちからであったとしても、です。
 
あなたにも、あなたのタイミングがあるように
相手には相手のタイミングがあるのです。
 
伝えてみて届かないようならば、今はそのタイミングではないということかもしれません。
「私の思いが届くタイミングが訪れたら嬉しいな♪」 と天の采配にゆだねましょうね。

 

追伸
 
①【ほぼラブHappy Lesson】 色彩心理ミニセミナー
    毎月1回テーマカラー1色を取り上げ、大阪と奈良でミニセミナーを開催しています。
    どのタイミングからでも、どなた様でも、ご参加いただけます。
    色に興味を持っていただけたら、ぜひいらしてくださいね。
 
 
 
 
② 【潜在意識活性カラーコンサルティング】 魅力を引出すカラートークセッション
    あなたも気づいていない(かもしれない)魅力を引出すトークセッション。

    あなたの本質を引き出し魅力を高める潜在意識活性カラーコンサルティング。
   

    詳細 ▶ カラートークセッション 

 

 

③ 【じぶんビジネス加速セミナー】 「無料個別相談会」開催中!
   

    あなた の 魅力・才能 を 色 で 引き出し
    行動・成長・ビジネス を 加速させる
    潜在能力活性カラーコンサルティング!

       詳細 ▶ じぶんビジネス加速セミナー 

 

 

④ 【色と心理学研究へご協力のお願い】 色彩心理研究
    今年夏~秋頃、大学の卒業研究で「色と心理」の調査研究をします。

    ただ今ご協力いただける方を募集しております。
   

    詳細 ▶ 色と心理学研究 

 

 

⑤  facebookをしています。よかったら繋がってください。

      大変勝手ながら、人と人の繋がりを大切に思っておりますので
      友達申請をいただけるときは「ブログ見ています」等一言で結構ですのでメッセージをお願いします。
      メッセージのない申請はご遠慮くださいませ。

      詳細 ▶ facebook